田舎庵は昭和四十四年創業、現店主の私が二代目となります。
先代は40歳で初めて手探り状態でうどんを打ち
出来上がったうどんの美しいツヤ、麺のおいしさに深く感動しました。
「一人でも多くの人にこの味を知ってもらいたい。」
その思いが手打ちうどんの店田舎庵の原点です。

「人が誠心誠意やれば、いいものができる。」
先代のこの言葉を心に刻み、
これからも心をこめたうどんを御提供してまいります。

  田舎庵のうどんは国産小麦粉(福岡産チクゴイズミ)に、沖縄から取り寄せた天然塩を加えた手打ちうどんです。
  精魂込めて打ったうどんの本来の風味・旨みをさらに引き立てる先代から受け継ぐ秘伝の自家製だし。そこに地元ゆふいんの食材が彩りと味に深みを与えます。
  これからも先代から受け継いだ一杯のうどんを皆様にご提供して参ります。


お知らせ・更新情報

2018/11/26
【石焼き芋&芋天】のお店を併設スペースにオープン】
このたび、石焼き芋と芋天のお店を併設スペースにオープンしました。「うどんを食べたら、焼き芋は入らんやろ!」と言われそうですが熱々の焼き立てはもちろんのこと実は「冷やし焼き芋」が抜群に美味しいです。食後のデザートに、由布院のお土産に!ご来店をお待ちしています。


2018/11/26
【スタッフ募集のお知らせ】
田舎庵ではスタッフを募集しております。お気軽にお電話にてご連絡ください。お待ちしております!


@Yufuin Inakaan All Rights Reserved.
トップに
戻る